中国語発音の秘訣②自分の録音された声を聴く

日本語においても自分は上手に話せていると感じていても、他の人からすると聞きづらい発音というケースは少なくありません。

声調言語である中国語はなおさらです。伝わる中国語の発音が身につくように努力が必要です。

発音が上手な人がやっていること

簡単に前回触れた点の復習です。中国語の発音が上手な人は普通の人はなかなかしない以下のことをよくやっていました。

yǐngzǐgēndúfǎ

1,影子跟读法

シャドーイング

 

tīngzìjǐ de lùyīn

2、听自己的录音

自分の録音された発音を聞く

前回「シャドーイング」という耳に聞こえたネイティブ発音をそのまま真似るという方法を考えました。思い込み発音を避けるうえで重要な過程です。

今回は2番目の「自分の録音された発音を聞く」という方法を考察しましょう。

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

なぜ録音された自分の声を聞くのか

なぜ発音向上のために自分の録音された声を聞くのがいいのでしょうか?

それは自分が発音した声が、他の人に聞こえるのと自分に聞こえるのとでは大きな違いがあるからです。

知っておいたほうがいいことですが、自分に聞こえる声にはある程度満足していても、他人にはおかしな声に聞こえているということがありうるのです。

気道音と骨導音

自分が発生した声は、自分に2種類の音として伝わります。「気道音」と「骨導音」です。

気道音とは空気を通して伝わる音です。誰かが話すと空気に波が生じて、それを自分の鼓膜が感知し声として認識します。

骨導音とは自分が発生する際に声帯が揺れるのですが、その声帯の揺れが自分の骨に振動を与えて耳に伝わる音です。

骨導音を理解するために、ちょっと指で両耳の穴をふさぎ、「あいうえお」と発音してみましょう。結構大きな音で耳の中でこもった「あいうえお」が聞こえることでしょう。それが骨導音です。

自分が発声した時は、他の人には聞こえていないこの骨導音が耳に影響するために、周りの人とは違う形で聞こえるのです。

自分の録音された声を聴いてみると

自分で自分の声を録音し聞くと普段は聞こえている骨導音がない状態で耳に伝わります。

たいていの人が自分の声を聞いた感想は不好听bùhǎotīng)つまり「変に聞こえる」ことでしょう。「自分の声はこんな風に聞こえていたのか…」とショックを受ける人が大半です。

つまり自分では上手に発音できているつもりの中国語も、録音されたものを聞いてみると聞いてられないという人は少なくないのです。

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

上手な人は繰り返し自分の声を聞いては訂正する

自分の発音を録音して聞くと落ち込みますが、上手になっている人は録音した自分の発音が満足いく領域になるまで、自分の声を録音しては訂正し、録音しては訂正しを繰り返します。

自分で録音した中国語の発音がある程度満足できる域に達したなら、きっと他の人も満足できるレベルになっていることでしょう。

面白いことに、中国語が上手でない人でも、他の人の話す中国語が上手かどうかは正しく批評できているケースが多いのです。実は自分の発音した中国語に対しても同じ批評を行えば、上手になります。

自分の発音を録音するときには忍耐が必要

今回は中国語発音を向上させる秘訣として「自分の声を録音する」という方法を考えました。

録音した自分声を一度聞いたら、この練習法はやめたくなりますが、忍耐してそれを乗り越えると確実に発音能力は上昇することでしょう。

中国語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な中国語を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(中国語勉強)

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

中国人も苦労する正確な発音

語学留学の目的に正しい発音を学びたいという理由を挙げる人は少なくありません。ただし中国は国土が広いため方言もそれだけたくさんあります。標準語を話しているかのようで、実…

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

失敗しない中国語発音習得方法

日本人の多くは中国語を勉強してから数年後、自分の勉強法が間違っていたと痛感します。なぜなら自分の話す中国語が全く通じないからです。その原因は発音の勉強を軽んじたから。…

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

変化している中国漢字の読み方

中国の首都を日本人は当然のようにペキンと言います。しかしこの読み方は日本人だけ世界の他の国はすべて全く違う発音をしているのを知っておられましたか?日本人の独特な…

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

二つのCHU GUI-出轨和出柜

中国語は、日本語や英語に比べて音節の種類が少ない言語であるため、古くから漢詩などで韵を踏むのが割と容易でした。反面、同音異義語が多くあり、わずかな声調の違いで意味が…