中国語オンラインレッスンの様子はこんな感じ

オンラインレッスン(在线课堂:zàixiàn kètáng)に興味があるものの、なかなか踏み込めない人は少なくありません。

しかしオンラインレッスンというのは思った以上に敷居が高くないのです。中国語のオンラインレッスンは、どんな感じで行われているのでしょうか?

オンライン授業の歴史

オンライン授業(在线上课:zàixiàn shàngkè)も時代に沿って変化しています。はるか前にはそれこそ外国人の授業を受けるために、高い国際電話料金を払っていたかもしれません。

しかしインターネットが普及しだすと同時に、Skypeを使ったオンラインレッスンが主流を占めるようになり、いまでもオンラインレッスンでSkypeはよく用いられています。WIFI環境さえあれば、その他の通信料金を払わずにオンラインレッスンが受けられるようになっているのです。

しかしオンラインレッスンができるソフトウェアはSkypeだけではありません。今急速に増えているのはZOOMを使ったオンライン授業なのです。

ではどのようにZOOMをつかったオンライン授業が行われているのかのぞいてみましょう。

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

ZOOMを使ったオンライン授業

ZOOMは以前はあまり知られていないソフトウェアでしたが、コロナウィルス(新冠病毒:xīnguān bìngdú)で自宅待機が促された期間に、急速に世界中に広がったソフトウェアです。実はオンライン授業にとても適しています。

どうしてZOOMはオンライン授業に適しているのでしょうか?3つほど理由を紹介しましょう。

kěyǐ gòngyòng huàmiàn

可以共用画面

画面共有ができる

 

ruǎnjiàn de chǔlǐ sùdù bǐjiào kuài

软件的处理速度比较块

ソフトの処理速度が比較的早い

 

tóngshí duō rén nénggòu cānyù

同时多人能够参与

同時に多くの人が参加できる

ZOOMを使ったオンライン授業の様子

ではこれらのメリットを生かして、ZOOMでのオンライン授業が実際になされているのか様子を見ていきましょう

ZOOMの準備

生徒はまずZOOMをインストールし、立ち上げます。学校または先生から配布された「ZOOM ID」と「パスワード」(密码:mìmǎ)を入力します。入力すると参加待機となり、しばらくして学校または先生が入室を許可すると教室に入ることができます。

すでに先生や大人数のクラスの場合他の生徒たちが見えることでしょう。

「スピーカービュー」というところをクリックすると、現在話している人の顔が大画面で映るようになります。

授業開始

さあ、時間になり授業開始です。どんな感じでしょうか?

先生(老师:lǎoshī)が話し出すと、先生の顔が大きく映ります。先生は「画面を共有する」の機能を使ってPPTなどで作られた教材を映し出してくれます。こうなると先生も自分も他の生徒も顔は映りません。授業に集中しやすいでしょう。

先生のパソコン上のポインタの移動もそのまま映し出されるので、映し出された教材のどこに注目したらよいかも生徒たちは一目瞭然です。

途中先生が生徒に質問します。誰かが答えるというときZOOMには便利な機能があります。「手を挙げる」という機能です。

ZOOMの「手を挙げる」という部分をクリックすると、「参加者」欄に手を挙げた人が上から列挙されます。先生がその中から指名できます。自分が指名を受けたなら、「ミュート」を解除して発言できます。

まるで学校の教室にいるかのような臨場感をZOOM授業で味わえることでしょう。

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

オンライン授業は慣れてしまえば

もちろん新しいソフトに順応するのには少しの時間がかかります。しかし一度授業を受けてしまえば、ほとんどの人は2回目からは全く問題なく行えることでしょう。

Skypeにも画面共有機能がありますが、処理速度も臨場感も勝るのはZOOMです。言語学校によってはさらに授業に適した独自のソフトウェアを用意している会社もあるかもしれません。

あなたも家に居ながら臨場感ある授業が受けられるオンライン授業を申し込んでみませんか?

中国語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な中国語を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(中国語勉強)