中国語の離合動詞「出差:チューチャイ」の使い方

中国語には日本語にない離合動詞が多くありますよね。中国語の「出差」もそのひとつです。

今回は、会話で役立つ「出差」の使い方や注意点をお伝えします。ぜひこの機会に「出差」を習得していきましょう。中国人との会話でも自信をもって使えるはずです。

「出差」について

「出差」の読み方

出差:chūchāi

」は多音字に分類され「chāi」「chā」「chà」「」と様々な発音を持っています。

日本語にも訓読みと音読みが存在しますよね。同じように中国語にもひとつの漢字で異なる発音をする「多音字」が多く存在します。

【「差」を使った単語一例】

  • 交差 [jiāochāi]
  • 差距chājù
  • 差不多chàbuduō
  • 参差cēncī

中国語学習を進めていくと多くの「多音字」に出会います。

「出差」は出張するという意味

出張するという意味で使い、「~に出張に行く」という具体的な場所を言いたいときは、+場所+出差の形で使います。

離合動詞「出差」の使い方

離合動詞とは、動詞+目的語で構成される中国語独特の動詞です。

動詞+目的語の2音節動詞である

動詞の後ろに目的語を取ることができない

時間軸を表す「」や「」は間に入れる

「出張したことがない」→「我没出

「上海に出張に行ったことがない」→「我没去上海出

「上海に出張に行った」→「我去上海出了差

出差を「離合動詞」として使う場合、目的語となる場所は出差の後ろに置くことはできません。場所(目的語)は必ず出差の前に置きます。

そして、の間に「」や「」をいれれば時間軸を表すことができます。

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

学習者が間違いやすい離合動詞「出差」の使い方

離合動詞「出差」は後ろに目的語が取れないとお伝えしました。日本語にはない特別ルールを使いこなすのは難しく感じますよね。

ここでは、学習者が間違えやすい使い方についてご紹介します。

中国に出張に行った

×我出差中国了 

我去中国出了差

一か月上海に出張に行った

×我去出差了上海一个月 

我去上海出了一个月差

出張に行ったことがない

×我没出差 

×我从来没出出差 

我没出过差

離合動詞としての使い方「場所(目的語)は動詞の前に置く」や「時間軸を表す了やは間に入れる」を意識せずに使うと間違った使い方になってしまいます。

「どれぐらい行った」という期間を強調したい場合も、の間に入れます。

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

使える「出差」フレーズ

実際に出差を使って文章が作れたり、会話で使えるようになると嬉しいですよね。ご紹介するフレーズや自分で考えたフレーズでたくさん練習してみましょう。

会話

A:上司が君に一か月の北京出張のスケジュールを組んでいるけど、どう思う?

领导安排给你下个月去北京出差,你有什么感受呢?

B:私にとっては入社して初めての北京出張なので、しっかり仕事をして視野や価値観を広げたいです。

对我来说进入公司之后第一次去北京出差,我希望完成能够工作,眼界和价值观彻底打开。

フレーズ

来週上海に出張に行きます

我下个星期要去上海出差。

初めて上海へ出張に行ったとき、たくさんの中国人と知り合いになりました

第一次去上海出差的时候,我认识了很多中国人

先月、一か月の出張に行きました

上个月我出了一个月差

まとめ

今回は、離合動詞「出差」の使い方についてご紹介しました。

中国語には日本語にない特別文法ルールが数多く存在します。漢字という大きな共通点がありながら、国が違うことで発音や文法の違いの多さに驚きますよね。

初めは戸惑うことも多いですが、違いを楽しみながら中国語を学んでいきましょう。

中国語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な中国語を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(中国語勉強)

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

中国古典の中のいい言葉

留学生活中に気づいた一つの点は、大抵の大学の校内に名言を記した石碑がある事です。ある町では通りの壁にずらっと古人の名言が彫られており、本屋には国内外の著名人の名言集が…