中国で増えている子供の自殺

日本は世界的に見ると自殺者が多い国です。G7つまり先進7か国の中では日本は常にトップの自殺率ですが、子供の自殺率に絞るとなんと中国が世界で最も多い国なのです。

なぜ中国で子どもたちの自殺が多いのでしょうか?

中国の競争社会

ゆとり教育(宽松教育:kuānsōngjiàoyù)で生徒間での競争をあおってこなかった日本と違って、中国は近年ますます学力競争が激化しています。

子どもたちからすると先生たちだけでなく親にも親族にも、会えば聞かれるのが成績のことで、頭がめいってしまいます。

40人クラスだとクラストップ(第一名:dìyīmíng)になれるのは1/40です。それなのに2位以下だと、親たちは不満足な顔をする風潮なのです。

頑張ったのに褒めてもらえずいつも怒られるので、精神的に弱い子が自殺したくなるのもわかるでしょう。

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

2020年に自殺が増えた理由

もともと子どもの自殺率が高かった中国ですが、コロナウィルスの影響で急に学習スタイルが変わったことが、さらなる自殺率の増加を引き起こすこととなりました。

楽しいこと・したいことがやっとできる

2020年の2月半ば、コロナウィルスで競争の場である学校に行かなくては良くなった子供たちは、苦しかった学力競争から突然解放されました。そしてつかの間の自由を味わいます。

ネットで授業を受けた後、親がいない子どもたちはやりたかったゲームができるようになったのです。

もちろん宿題はたくさん出されましたが、解放感のもと遊ぶ時間あり幸せな日々だったわけです。

5月に始まった学校の影響

中国でコロナウィルスもいったん落ち着いてきた5月初めごろ、衝撃的なニュースが中国全土を揺るがします。次のようなニュースです。

fùkèyǐlái , shànghǎishìyǒu 24 míngxuéshengtiàolóuzìshā

初三高三复课以来,上海市有24名学生跳楼自杀。

上海市で学生たち計24名が授業再開以降に飛び降り自殺

自殺の原因

大量の宿題

注目すべきは「学校再開(复课:fùkè)の時」に、命を絶った学生が24人もいたという点です。自殺した学生にはいろいろな原因があるようですが、一つ紹介しましょう。

ある9歳の女の子が自殺した原因は、以下のものだったと報道されました。

yīnwèiwúfǎànshíwánchénglǎoshībùzhì de zuòyè

因为无法按时完成老师布置的作业

期限までに先生が出した宿題が終わってなかったから

この子は自粛期間に大量に出された宿題をほとんどしてないことを、親から怒られると思いました。

親が会社から帰ってくる時間であろう午後6時に、自分が住んでいるマンションの15階から飛び降り自殺したそうです。

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

頑張っても褒めてもらえない

しかしその子の机の上にあった遺書から、自殺の原因が単に宿題が終わってないからだけでなく、その背景となる家庭環境がわかります。このような遺書がありました。

māmaduìbùqǐ , zhèshìwǒ de juédìng

妈妈对不起,这是我的决定。

ママごめんなさい。これが私の決定なの

 

wèishénmewǒgànshénmedōubùxíng

为什么我干什么都不行。

なんで私がすることすべてがダメなの?

学校再開に合わせて大量の子供が自殺した原因は、家でゲームばかりしていて過剰なほど出された宿題が終わってなかったことだけでありません。

そのうえ、頑張っても頑張っても褒めてもらえないあの苦しい学力競争をまたしないといけない、というストレスがあったようです。

学力向上の反動

中国では毎年2万人の子供たちが、毎年自分で命を落としています。いつもストレスを感じながら休めるはずの週末も習い事ばかりです。

日本の子供たちは、まだまだ子供らしく生きられるだけ感謝しないといけないですね。

子供たちを狙ったネット犯罪が多発しています。純粋な子どもたちは騙されやすく、容易に悪い大人の餌食になります。中国ではそうした犯罪に巻き込まれないために、日本にはないある特殊な方法がとられているのです。

中国で増えていたネット犯罪

一時期中国でも、子どもたちを狙ったネット犯罪が多発していました。

子どもを家において両親とも仕事に出ることが一般的な中国では、子どもたちは自分のパソコンやスマホで自由にインターネットを閲覧できていたからです。

子どもたちは親がいない状況でゲームをするだけでなく、チャットルームでいろんな人と会話します。

自分が話している相手が悪い大人だと気付かないこともあり、お金のように使える「ポイント(金币:jīn bì)をあげるよ」という誘いで、悪い道に引き込まれるという事件が多数起きました。

子どもの時からお金が第一であることが教え込まれているので、当然お小遣いがもらえるという落とし穴には容易にはまってしまいます。

中国国内で、そうしたネット被害に子どもたちが遭わないようにするために、スマホを持たせないようにする親が増えています。

それにしても子どもにスマホがないと親も連絡できず不便なんじゃないでしょうか?

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

中国でスマホを持たない子どもが増えた理由

うちは子どもにスマホを持たせないという決断をした親たちに、多くの親たちがすぐに追随しました。ですが主な動機は子どもをネット被害から守りたいからではありません。その理由は…

yīnwéi dānxīn háizǐ de chéngjì

因为担心孩子的成绩

子どもの成績が心配だから

ほかの子どももスマホ(智能手机:zhìnéng shǒujī)を持たせないということは、その分勉強に集中することになる。うちの子どもからもスマホを取り上げないと、学力競争に負けてしまう。と多くの親たちは考えました。

現在では、小中学生で自分用のスマホを持っている子どもはほとんどいません。親たちの動機はどうにしろ、中国の子どもたちはスマホが自由に使えなくなったので、結果、犯罪に巻き込まれるリスク(风险:fēngxiǎn)も大いに下がったのです。

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

スマホの代わりに子どもに持たせたもの

しかし子どもに連絡手段がないというのは親としても困ります。ネット被害に遭うことはなく、それでいて子どもたちと連絡を取ることができるある製品が流行したのです。その商品名こそが…

xiǎo tiān cái

小天才

小天才は直訳すると「天才の子ども」という意味です。子どもが天才になって好成績を取ることをイメージさせるこの商品名は親たちに受け入れられるものとなりました。

小天才というのは簡単に言うと、腕時計型携帯電話です。ネットを見ることはできません。使える機能は、通話とSMS、そして…

dìngwèi gōngnéng

定位功能

GPS機能

最新型の小天才にはこのGPS機能が備わっており、子どもがどこにいるか親たちは会社にいながら確認できます。

子どもと連絡が取れるうえ、会社から勉強しているか見張ることができるので、爆発的な人気を生んだというわけです。

子どもたちが受け入れるのに貢献しているのはコナン君

遊びに使うことができず、親から管理されるためだけに、腕時計型携帯を持たされる子どもはいいことないはずですが、それでも子どもたちは喜んではめています。一役買っているのが…

míng zhēntàn kēnán

名侦探柯南

名探偵コナン

日本のアニメの中で堂々と中国の映画館で放映されているのは、コナン君とドラえもんくらいです。

つまり中国国家も認める日本のアニメというわけですが、そのコナン君がなんと小天才みたいなのを付けているではありませんか! 

最近の小天才はまさにコナン君みたいに画面の部分がボタン一つで上に立ち上がって、秘密結社の連絡手段の真似事ができます。これさえあればいろんなことができると思わせる設計になっているのです。

子どもをネット被害から守るには

今回は中国人が子どもたちをネット被害から守るためにとっている特殊な方法を考えました。日本にも似たようなものでアップルウォッチがありますが、子供たちに普及しているわけではないでしょう。

日本においても子どもたちを守るためには、単に親が口で注意するだけでなく、物理的に子どもが悪い道に誘い込まれないような実際的手段をとる必要があるのかもしれません。

中国語を学ぶのに最適な方法は、マンツーマン【無料体験実施中!】

教科書を使って基礎から文法、検定対策などもOK。ベテラン講師だから完全初心者の人も安心。私達と一生使える完全な中国語を身につけませんか。

まずは、講師検索(無料)

関連記事(中国語勉強)

チャイニーズドットコム中国語教室de勉強

中国で加速する宗教弾圧

最近中国で宗教活動をしていた人が拘束されたというニュースが相次いでいます。近年、中国政府が宗教への弾圧を強めるのにはどんな背景があるのでしょうか?宗教の自由中国政…