中国語の「しかし」: 使い方とニュアンスの違いをマスターしよう!

  1. 中国語講座

日常会話で頻出の逆接表現「でも」や「しかし」は、中国語の日常表現でもよく使われる単語の一つです。

いくつかある表現ごとにニュアンスの違いがあり、ネイティブは無意識に使い分けています。この違いを知り、会話で自然に使えるようにマスターしましょう。

中国語の「しかし」: 使い方とニュアンスの違い

逆接の種類

逆接一つとっても、前の文章とあとに続く文章の関係は様々あります。逆接で表現される文節の関係の種類も頭に入れることで、中国語表現の逆接への理解を深めていきましょう。

【対比の表現】

wǒ xiǎng qù lǚ xíng,dàn wǒ měi yǒu shí jiān

我想去旅行,但我没有時間。

旅行に行きたいが、私は時間がありません。

【予想と異なる結果】

tiān qì hěn rè,dàn shì wǒ men chū qù wánr le

天気很熱,但是我们出去玩了。

天気はとても暑いですが、わたしたちは遊びに行きます。

【結果の逆接】

tā nǔ lì gōng zuò,dàn shì bù yǒu huò de jiǎng lì

她努力工作,但是不有获得奖励。

彼女は一生懸命働きましたが、報酬は得られませんでした。

【良い面と悪い面の逆接】

zhè fèn gōng zuò suī rán xīn shuǐ hěn gāo,dàn shì gōng zuò hěn xīn kǔ

这份工作虽然薪水很高,但是工作很辛苦。

この仕事は給料が高いですが、非常に有利な仕事です。

【順接の逆接】

wǒ suī rán bù shàn cháng chī là de,dàn shì wǒ hěn xǐ huān là jiāo

我虽然不擅长吃辣的,但我很喜欢辣椒。

私は辛いものが得意ではありませんが、唐辛子はとても好きです。

中国語の「しかし」

中国語「しかし」の基本的表現

「但是」の基本的な使い方

中国語で「しかし」や「でも」と言いたい時は但是dàn shì)を使います。

「〜であるけども、反対に〜だ」という逆接を表す文法・構文である虽然suī rán)〜但是dàn shì)は、中国語学習の初めの段階で学習する方も多いのではないでしょうか。

虽然が前節で来る場合、あとに続く文章は逆接の「でも」や「しかし」の内容なので、セットで覚えておくと、試験での引っ掛け問題も間違えることなく回答することができます。

虽然は省略できるので、書かれていない、口語でも使わないケースもたくさんあります。

suī rán miàn lín hěn duō kùn nán,dàn shì dà jiā de jīng shén zhuàng tài fēi cháng hǎo

虽然面临很多困难,但是大家的精神状态非常好。

とても多くの困難に直面しているが、みんなの精神状態はとても良い。

suī rán jīn tiān tiān qì hěn hǎo,dàn shì hěn rè

虽然今天天气很好,但是很热。

今日は天気がとても良いが、とても暑い。

虽然で説明する前段の文章の逆接を言うときに但是が使われるため、後半の文章の内容は前半の内容とは反対になっている必要があります。

前段の文章の結果として、通常予想される結果を言いたい時は、虽然但是構文は使えません。

多くの困難に直面した場合、多くの人が不安やストレスを抱える状態、つまり気持ちに負荷がかかる状態を予想することができるかと思います。

困難に直面していても、気持ちは前向きであるという前の文章とあとの文章が反対になっているため、虽然但是構文で説明することが可能となります。

wǒ men xiàn zài suī rán shēng huó fù yù le,dàn shì yě yào zhù yì jié yuē

我们现在虽然生活富裕了,但是也要注意节约。

今のわたしたちは生活が豊かになったが、それでも意識して節約しなければならない。

虽然は前段の文章で使う必要がありますが、かならずしも文頭に置かなければいけないルールはありません。

ただ原則として虽然は、第一文節の文頭、あるいは主語の後ろに置いて使います。そのため、我们〜を文頭に置き、そのあとに虽然と続けても同じ文法としては正しい使い方になります。

会話では但是を省略しただけで使われる場合や、虽然を省略して但是)だけで使われることもよくあります。

nǐ kě yǐ chū qù wánr,dàn nǐ yào xiān xué xí

你可以出去玩儿,但你要先学习。

遊びに行ってもいいけど、先に勉強しなさい。

虽然但是構文は、中国の小学校の国語の授業で習う文法です。中国語で頻出の構文のため、日常会話で自然に使えるようにたくさん練習していきましょう。

中国語の逆説の使い方

「可是」の基本的な使い方

中国語で「しかし」や「でも」と逆接を表現する際には、但是以外に可是kě shì)もよく使われる表現です。

日常会話であれば、可是のほうがよく耳にするケースが多いかもしれません。書き言葉よりも、口語で使われるケースが多い表現です。

jiě jiě měi yǒu kǎo shàng dà xué ,kě shì bìng bu shī wàng

姐姐没有考上大学,可是她并不失望。

姉は大学に合格できなかったが、彼女は決して失望してはいなかった。

tā gēn wǒ shuō guò,kě shì wǒ wàng le

他跟我说过,可是我忘了

彼は私に話してくれたが、私は忘れてしまった。

可是但是と同様に、を省略してだけで使うことも可能です。文法的には虽然と呼応して可是を使うこともできますが、文章や口語ともに、虽然が使われる場合は但是がセットで使われているケースが一般的となっています。

普段虽然とセットで使う機会が少なくても、使えるということを中国語に関する知識としてぜひインプットしておきましょう。

「不过」の基本的な使い方

不过bú guò)は「でも」や「しかし」の逆接の中国語として但是可是と同じように使われます。書き言葉と口語両方で使うことが可能です。

中国人の友人に但是可是との違いを聞いてみると、不过はその後に続く内容があまり良くないときに使うと言っていました。

「テストには合格したけど、点数はみんなより良くなかった。」や「課題提出には間に合ったけど、内容はあまり良くない。」などが当てはまります。

yǒu de míng pái chǎn pǐn bìng bu hǎo,bú guò shì tú yǒu xū míng

有的名牌产品并不好,不过是徒有虚名。

ある有名なブランドは品質が決して良くないが、名前だけは知られている。

wǒ hěn xiǎng huàn shǒu jī, bú guò xiàn zài méi qián.

我很想换手机,不过现在没钱。

私は携帯電話を買い換えたいと思っているが、今はお金がない。

nǐ de xiǎng fǎ fēi cháng hǎo, bú guò hěn nán shí xiàn.

你的想非常好,不过很难实现。

君の考えはとても良いのだが、実現するのが難しい。

不过但是可是と異なり、省略して使うことができません。不过を使う時は、省略せず不过のままで使うことを覚えておきましょう。

逆説の程度

程度に合わせた使い分け

「でも」や「しかし」などの逆接の表現が複数ある中国語では、それぞれに含まれるニュアンスも異なります。その単語を使った場合に相手にどんな印象を与えるのか、逆接の度合いを理解していきましょう。

逆接を強く否定したい場合、度合いが最も強い表現は但是です。

そして不过は逆接の表現の中でも一番カジュアルで逆接の度合いが弱い中国語。不过のあとに来る内容は、あまり良くない、どちらかというとネガティブな内容が来ることが多い表現です。

色々な逆接表現

「却」で表す

これまで紹介してきた「でも」や「しかし」を意味する但是可是不过と同じ意味で使える別の表現が実は他にもあります。

中国語のquè)は「でも」や「意外にも」という意味を持つ単語で、逆接としてよく使われる表現の一つです。

但是可是不过は接続詞ですが、は副詞のため述語の前に置く必要があり、文章を作る時はどこに置くか注意しなければいけません。

wǒ lái le,tā què zǒu le

我来了,他却走了。

私は来たけど、彼は行ってしまった。

wǒ zuò le hěn dà de nǔ lì,què měi yǒu chéng gōng

我做了很大的努力,却没有成功。

わたしはたくさん努力したが、成功しなかった。

wǒ yào chǔ lǐ yí ge jǐn jí wèn tǐ,què bù zhī dào cóng nǎr rù shǒu

我要处理一个紧急问题,却不知道从哪儿入手

私は緊急である問題を処理しなければいけなかったが、どこから手をつけて良いのか分からなかった。

は一般的に文章で使われることが多い副詞のため、会話ではほとんど使われません。会話で使う場合は、但是が代わりとなる中国語になります。

は書き言葉で使われる逆接の表現と覚えておくことで、文章を読むときでも慌てず意味を読み取れるようになるはずです。

尽管〜但是

逆接の表現は、尽管jǐn guǎn)〜但是dàn shì)という中国語でも表現することが可能です。

尽管は単体で使う場合が副詞として、逆接として使う場合の品詞は接続詞になることを覚えておきましょう。尽管の後には必ず、ある事実を述べ、後ろの文節では前節の逆説的内容が来ます。

tā jǐn guǎn gōng zī bù gāo, dàn shì xiāo fèi qǐ lái què hěn lì hài.

他尽管工资不高,但是消费起来却很厉害。

給料は高くないにもかかわらず、彼はお金の使い方が荒い。

jǐn guǎn gōng rén jiā bān shēng chǎn,dàn shì réng bù néng mǎn zú shì cháng xū yào

尽管工人加班生产,但是仍不能满足市场需要。

従業員が残業してまで生産しているにも関わらず、それでもなお市場の需要をまだ満たすことができない。

尽管を使うときの注意点としては、後ろに疑問文を使うことができません。そのため、試験ではよく穴埋め問題で出題される文法としても知られています。

文法問題で後ろに疑問文があるひっかけ問題が出てきた時は、選択肢に尽管があるケースが多いので、豆知識としてもぜひ覚えておきましょう。

然而

然而rán ér)も「でも」や「だけど」という逆接を表現する中国語として使われます。書き言葉として使われることが多いため、口語で代わりとなる表現としては但是が当てはまります。

逆接の程度は但是と同等ですが、口語のように語気や話し方によって印象を変えることができないため、逆接の程度が弱い場合はあまり使われません。そのため、公式な場や論文などフォーマルな場面でよく目にするケースが多い印象の単語です。

wǒ yǐ wéi tā huí lái,rán ér tā yī zhí měi yǒu lái

我以为他会来,然而他一直没有来。

私は彼が来ると思っていたのに、彼はずっと来なかった。

tā xué xí fēi cháng nǔ lì,rán ér qǔ dé de chéng jì bìng bu lǐ xiǎng

他学习非常努力,然而取得的成绩并不理想。

彼はとても頑張って勉強したが、得られた成績は決して理想のものではなかった。

まとめ

今回は中国語で「でも」や「しかし」など逆接を表す表現をご紹介しました。接続詞なのか副詞なのかによって置く場所も異なるため、それぞれの品詞がどの語順で使えるのか合わせて理解を深めていきましょう。

実は日本語でも「でも」や「しかし」の違いを厳密に答えられる人は多くはないように、中国人でも但是可是不过の違いを厳密に答えられる人は殆どいないようです。

それぞれの表現が含むニュアンスの違いについては、中国人がどういう場面でどの表現を使っているのかぜひ観察してみてください。ネイティブでも逆接の度合いをあまり気にせず、使いやすさやを重視して但是を一番使うという中国人も多く存在しています。

書き言葉としての使われ方なのか、口語でも使える表現なのかも一緒に覚えていきましょう。書き言葉を口語で使ってしまうと、堅い印象を与えてしまう可能性もあるため、ネイティブのような自然な使い方ができるように多くの例文と触れてみてください。

中国語が話せるようになりたい!
たった1回の無料体験で中国語がグンと上達できる

まずは、無料体験

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます