中国の社会

どうやってデートするの?中国と日本の大きな違い

中国に行って驚くことの1つがデートの方法。国際結婚も増えてきているので、もしかすると中国の方とお付き合いすることがあるかもしれません。

でも中国の方が喜ぶデートの仕方を知らないと楽しんでもらえないでしょう。今回はそんな中国のデートのお話です。

デートの場所

中国でも大学生たちはよくデートをしています。でも日本人の方法とは少し違うようです。

中国人の若者はどこでどんなデートをしているのでしょうか?中国語で表現してみましょう。

Zài kǎlāOKtīngchànggē 

①在 卡拉OK厅 唱歌

 

Kàndiànyǐng

②看 电影

 

Páshān

爬山

卡拉OK厅

1番はどこで何をしてデートするという意味でしょうか?卡拉OK厅kǎlāOKtīng)は音を拾えばどういう意味か分かりますね?

」はホールという意味なので「卡拉OK厅」とはカラオケボックスのことです。

カラオケという文化は日本で始まり、中国に伝わっていきました。

よって日本語の発音を中国語で音で拾い、おまけに英語の「OK」と組み合わせて「卡拉OK」となっているわけです。面白い中国語ですよね。

続いて唱歌chànggē)ですが「」は合唱の唱なので意味は分かりますよね。そう「歌う」という動詞となります。

つまり全体で「カラオケボックスで歌を歌う」という意味になるわけです。

看电影

次の看电影Kàndiànyǐng)は簡単なので分かりますね?「」は「見る」という動詞、「电影」は「映画」という意味です。

つまりカップルで「映画を見に行く」という意味になります。ここまでは日本の若者たちのデートの方法とまったく同じ一緒ですが、3番目は違います。

爬山

中国人は山登りが大好き

3番目の爬山Páshān)ですが、「」は「登る」という動詞、つまり「山登りをする」という意味になります。

デートで山登り?と感じるかもしれませんが、中国ではごくごく普通のデートコースです。

日本人は山登りとなると、長ズボンにリュックサックを背負いある程度装備を整えますよね。

ところが中国人にとって山登りはデートなので、普段ははかないスカートをはいたりしておしゃれして山登りします。なんだか感覚のズレを感じますね。

デートの途中ちょっと休憩

何食べる?

さてカラオケボックスや映画館、山などでデートを楽しむわけですが、小腹がすいてきました。

さて中国人の若者は何を取り出すでしょうか?次の3つの中からお選びください。

qiǎokèlì

巧克力

チョコレート

 

shǔpiàn

薯片

ポテトチップス

 

shuǐguǒ

水果

果物

デートの休憩のときに、中国人の若者たちのカバンから出てくるもの、それは圧倒的に3番の水果(shuǐguǒ)です。

チョコレートやポテチの出番も時々ありますが、「何か食べる?」となると、通常リンゴなどの果物が登場します。

デートの最後には彼女へのプレゼントです。

デートの最後にプレゼント

中国人の女性に喜んでもらうために男性は、デートの最後には彼女へプレゼントを渡します。

さて何をプレゼントすればいいのでしょうか?次の3つのうちからお選びください。

qiǎokèlì

巧克力

チョコレート

 

língqián

小遣い

 

wáwa

娃娃

ぬいぐるみ

答えは3番のぬいぐるみです。中国人はバレンタインのときでさえ、チョコレートを彼女に渡しません。バレンタインは男性が女性にバラを渡します。

中国ならお金を渡すのもありそうですが、デートの時は渡しません。

中国で彼女への贈り物は、ぬいぐるみと決まっています。しかも身長の半分以上の大きなぬいぐるみを渡すのです。

中国の街中では若い女性が、よくデカイぬいぐるみを抱えています。

上記のような中国のデートパターンを把握しておけば、いつ中国人の彼女ができても安心ですね。

おすすめ中国語レッスン

最近の中国語レッスン

PAGE TOP