中国事情

中国人の熱中症予防方法

皆さんこんにちは。お元気でお過ごしでしょうか?

南京は中国の4大かまどの一つとされています。それで、夏はすごく暑いです。夏場に中国に出張に行くとき、最も怖いことの一つは気候ではないでしょうか?

今回はそんな中国の暑さ対策をみてみましょう。

熱中症

中国には暑い気候に対処するやり方があります。一つのやり方はのぼせを取ることです。

また、「办法」ですが、「やり方、方法」という意味ですが、どちらかというと困った事があったときに対策を考えるというようなイメージが強いです。

雨だ、でも、傘持ってないよ。いい方法を考えようという感じです。純粋な方法とは少し異なります。

天候が暑いとき暑気あたりや熱中症になりやすいです。そうなると、だるくなります。

中暑」ですが、中国人は、この言葉を良く使います。先ほどの、のぼせが進むと熱中症になります。

夏ののぼせ取り

緑豆

そのような際に、緑豆の汁を飲むといいです。緑豆にはのぼせを取る作用があります。

緑豆ですが、小豆の半分ぐらいの大きさで、小さく緑色をしています。緑豆の汁として飲む以外にも、お菓子に小豆のようにして入れたりもします。

フルーツ 

また、フルーツを食べるのもいいです。例えば、スイカを食べることです。スイカにはのぼせ取りの効果があります。中国のスイカは日本に比べるとかなり安いのがうれしいです。

菊の花茶

さらに、菊の花茶です。このお茶ものぼせに対して効果があります。

このように考えると、もともと自然界の中に対処する方法があったのですね。

王老吉

また、ある種の飲み物で、王老吉という名前のジュースがあります。これも、のぼせ取りにいいです。漢方の飲み物で、有名です。

夏場、暑い時に中国にくる事があるなら、やはり食べ物に注意するのがいいですよ。

【練習で言葉をスムーズに!】

中国に行くときに、流暢に言葉が出てくるかどうかは、今の練習しだいです。それで、今から中国人の先生とレッスンして会話の能力を伸ばしておきましょう。

さあ、練習をはじめましょう。

今回の中国語での表現は、覚えられましたか?(中国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でピンインの発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがチャイニーズドットコム中国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

実際にレッスンを受けた生徒さんの感想をみる

おすすめ中国語レッスン

最近の中国語レッスン

PAGE TOP