中国語で会話

中国語のあいさつ③

前2回は出会いのあいさつ、親交を深めるあいさつを見てきました。今回は別れの挨拶についてみてみましょう。

別れの挨拶

別れにも、いろいろな別れがあります。また明日会う場合の別れ、旅の安否を気遣う別れ、再会を期した別れ、永遠の別れなどなど、結構たくさんあります。

TPOにかなった表現ができるよう頑張りましょう。

再见

中国語の基本の別れの言葉は「再见zài jiàn)」。別れは別れでも、読んで字のごとく再び会うことを前提とした表現です。

「素敵だなあ」と感じ入ったのは私だけでしょうか。結構好きです、このセンス。

でも、「再见」とそのまま言ってしまっては、状況によってはちょっと重たい気もしますし、形式的な感じもします。

英語のBye-byeを音訳した「拜拜bài bài)」はいい年をした大人はあまり使わないですね。

近々会う場合

頻繁に会う人同士、あるいは何日かは会わないけれども数日後には必ず会うような人たちが使う表現で、結構便利なものがあります。

「会う時」+「再见」です。以下は、「」で統一します。

yīhuìr jiàn

一会儿见

また後で。

※「一会儿」は「ごくわずかな時間」を表します。

 

huítóu jiàn 

回头见

また後で。

※「回头」は「今より後の時間」を表します。

 

míngtiān jiàn 

明天见  

明日お会いしましょう。

 

hòutiān jiàn 

后天见 

明後日お会いしましょう。

これと同じように、「来週(また)会いましょう」なら「下星期见xiàxīngqī jiàn)」、「来月(また)会いましょう」なら「下月见xià yuè jiàn)」です。

帰るときの挨拶

日常的に1日の終わりに使うフレーズでよく聞くのが、次の会話のパターンです。

wǒ xiān zǒu  

我先走  

お先に(失礼します)。

 

míngtiān jiàn

明天见

また明日。

仕事が終わって、同僚よりも先に職場を離れるときは「我先走」。

単に「我走了wǒ zǒu le:帰るね)」でもいいですし、「明天见」のところに「辛苦你xīn kǔ nǐ/お疲れさまでした)」として返すこともできます。

次回の約束

また、どこか特定の場所や土地、建築物で待ち合わせなどをした場合は、「会う時」のところに具体的な場所、地名などを入れましょう。

lǎo dì fāng jiàn  

老地方见 

いつものところで会いましょう。

 

tiān ān mén guǎng chǎng jiàn  

天安门广场见 

天安門広場で会いましょう。

このように別れの言葉を言われたら、これに対しては、

hǎo, tiān ān mén guǎng chǎng jiàn

好, 明天见

うん。明日ね。

 

zhī dào le,tiān ān mén guǎng chǎng jiàn

知道了,天安门广场见

分かった、天安門広場でね。

と、相槌を入れて、相手と同じことを繰り返して「わかっているよ」という気持ちを強調したり。また、重要な約束のときは、

bù jiàn bù sǎn

好,咱们不见不散啊    

分かった、会うまで解散はなしね。

ということもあります。「不见不散」は成語で、絶対に合わなければいけないという意味が込められています。

旅の前に

非日常的なケースでは、旅に出る人に対して「素晴らしい旅になるように」という願いを込めて、次のような言葉をかけます。

yī lù píng ān!/ yī lù shùn fēng 

一路平安!/ 一路顺风

道中お気をつけて!

長い別れに

もう一つ、しばらく会えなくなたり相手が遠方に行ってしまったりするときは、「保重bǎozhòng)」といって相手の体を思いやったり、「保持联系bǎo chí lián xì)」といって連絡を取り合うことを約束します。 

duo bǎozhòng / duō zhùyì shēntǐ. 

多保重 / 多注意身体      

くれぐれも体には気を付けて。

 

zán mén bǎo chí lián xì

咱们保持联系    

連絡を取り合いましょう。

また、ほかによろしく伝えてほしい人がいる場合はこんな表現で気持ちを伝えましょう。

tì wǒ wèn nǐ jiāli rén hǎo 

替我问大家好 

みなさんによろしく伝えてください。

おすすめ中国語レッスン

最近の中国語レッスン

PAGE TOP