中国のおすすめ情報

中国 上海の魅力

上海の紹介

中国の冬は日本よりも寒さが身にしみます。

上海近郊でも日本の同じ緯度の地方よりも寒い感じです。

これも大陸のせいでしょうか。骨までしみる寒さという感じです。

shutterstock_278521586中国に行くとしたら、北京か上海に行くという方が多いはずです。

今回は中国を代表する大都市上海を紹介します。

外滩の紹介

   上海最有名的观光地方是外滩。

上海の最も有名な観光地はワイタンです

外滩はバンド地区とも呼ばれています。

   外滩有万国建筑博览馆。

ワイタンには万国建築博覧館があります

現役で使われている古風な洋館です。立派な銀行も多いです。

  在外滩中国的建筑物和欧洲的建筑物混在一起。而且,有黄浦江。黄浦江的对岸是新的高楼。

ワイタンには中国の建物とヨーロッパの建物が混在しています。また、黄浦江があります。黄浦江の対岸には、新しいタワーがあります

shutterstock_205496593

对岸で「対岸」ですが、对面で「反対側」になります。

   马路对面有肯德基。

道の反対側にケンタッキーがあります

というように使用します。

   外滩对面有东方明珠塔,也有上海环球金融中心。

ワイタンの向かいには、東方明珠塔や上海世界金融センターがあります

   外滩最好看的时间是傍晚。

ワイタンを見るのに一番いいのは、夕方です

川の暗さで建物の光が際立ってきて美しいです。

shutterstock_238484359

 在外滩有很多观光的旅客。也有很多国外的旅客。

(ワイタンには観光客がとても多いです。外国の旅行客も多いです)

南京路の紹介

 外滩附近有南京路,是在上海最繁华的一带。是购物的好地方。

(ワイタン付近には南京路があります。上海で最もにぎやかで買い物にいい場所です)

 人民广场的地铁站和南京东路之间有南京路。

(南京路は、地下鉄の人民広場駅と南京東路駅の間に位置します)

上海に来た人が必ず立ち寄る買い物天国となっています。

バンド築から歩いてすぐなので便利です。

shutterstock_126762269

 南京路的步行街上有很多商城。

(南京路の歩行者天国には、たくさんのお店があります

步行街は、歩行者専用の道路を指します。

という言葉はよく使いますが、小さいお店がたくさん入っている建物を指します。

ショッピングモールという感じでしょうか。

shutterstock_43719988

上海大厦の紹介

   我在上海旅游时住了上海大厦。上海大厦是在1930年建筑的,很有历史的酒店。这酒店在外面看来是很有历史的感觉,里面呢,是很现代式的。

わたしは、上海を旅行した時に、上海ビル(旧ブロードウェイホテル)に泊まりました。このホテルは、外側は歴史的な感じですが、中はとても新しいです

ホテルに泊まるというときに、住という言葉を使います。

 我在酒店住两天。

わたしは、ホテルに2日間泊まった

というようにです。

人の気持ちを表す時の表現の仕方

感觉というのは、人の気持ちを表す時に使いやすい言葉です。

 我有什么什么的感觉。

(私は~のような気持ちです)

などと使います。

  感觉怎么样?

 (どんな感じですか?)

  感觉不舒服。

 (気分が悪いです)

などとも使えます。

上海は気分がいいところです。

観光したいところがたくさんあります。日本のコンビニもあり便利です。

shutterstock_168310118

観光地で中国語を使えるとなおいいですね。

中国人の先生たちと会話練習して中国語を磨きましょう。そうしたら、中国に旅行した時もスムーズに会話できるようになると思います。

来年も中国語の練習をがんばりましょう。

おすすめ中国語レッスン

最近の中国語レッスン

PAGE TOP