中国の生活

中国で牛乳を買おう

牛乳を買おう

留学生寮で向かい側の部屋に住む九州から来た日本人留学生のAさんが、ある日あわてて飛び込んできました。

どうしたのかと思いきや、

 

「jiě jie ,zhè ge niú nǎi tài nán hē le ,wǒ shí zài hē bu xià qù ,dàn shì wǒ yǐ jīng mǎi le yí dà xiāng zi de niú nǎi ,nǐ néng bu néng wèi wǒ mǎi zhè xiē」
「姐 姐,这 个 牛 奶 太 难 喝 了 ,我 实 在 喝 不 下 去,但 是 我 已 经 买 了 一 大 箱 子 的 牛 奶,你 能 不 能 为 我 买 这 些 ?」

先輩、この牛乳まずくてとても飲めません。でも一箱まとめ買いしちゃったんです。代わりに残りを買ってくれませんか?

私もこの牛乳の味は知っています。申し訳なかったのですが、やんわり断らせてもらいました。

スーパーで売っている牛乳には何種類もあります。ビニールの袋に常温パック詰めされている牛乳は平均で消費期限が45日。日本のスーパーで一般的に販売されている冷蔵紙パック牛乳とはずいぶん違います。もちろん大都市のスーパーでは消費期限が一週間程度の牛乳も売られてはいますが、価格もご多分に漏れず1リットルあたり400円ほどと高めの設定です。

中国ではお見舞いや贈答品として牛乳を持っていくことがあります。高級感のある紙パック入り牛乳で、価格は普通の牛乳の約2.5倍です。常温保存ですが消費期限が五か月から六か月ですから、保存料がかなり入っているはずです。これをお見舞い品にするとは驚かされます。
味はというと、一昔前の脱脂粉乳のような味がします。いわゆるココアやコーヒーと混ぜて飲めば気にならなくなるかなというくらいです。

chún niú nǎi  gāo gài
「纯牛奶」に「高钙」と追加印刷されていれば、カルシウムが添加されています。
tiáo zhì rǔ           rǔ yín liào
「调制乳」は成分調整済みですし、「乳饮料」なら乳成分を混合した飲み物ということです。

CN_20140301_02

                                   shēng niú nǎi
何かを混ぜているかどうかは成分表を見ると分かります。純粋に牛乳だけなら「生牛奶」のみの表示のはずですし、消費期限が短いかどうかを確認することで、長期保存するための防腐剤などを入れているかどうかを確認できます。

それ以外にもクルミ味牛乳、ピーナッツ味牛乳、干しナツメ味牛乳、五穀入り牛乳、氷砂糖と緑豆牛乳、黒ゴマ・黒大豆・黒米入り牛乳や、バニラ味、バナナ味、チョコレート味、トマト味、キュウリ味、紫イモ味、アロエ味の乳酸菌飲料なども売られています。

スーパーの牛乳売り場では、ビニールのパックや紙パックの牛乳を箱で積み上げて売っています。
不思議なのが箱売りになっているからといって安いわけではない事です。例えば1箱16パック入りの牛乳の価格は、いくらかサービスされているわけではなく、そのまま16パック分の値段なのです。もし安売りしている場合は消費期限が間近なことが多いので注意が必要です。

それぞれの商品の違いが分かりにくい時は、近くにいる牛乳売り場の専属店員に直接聞いてみることです。

zhè zhǒng niú nǎi hé nà zhǒng yǒu shén me bù yí yang de ne ?
「 这 种 牛 奶 和 那 种 有 什 么 不 一 样 的 呢 ?」
この牛乳とその牛乳とでは何が違うんですか?

méi yǒu shén me bù yí yang de
「 没 有 什 么 不 一 样 的 。」
別にそんなに違いはありませんよ。

tā yíng yǎng tiáo lǐ hǎo ,bǐ nà zhǒng bāo hán de yíng yǎng gèng fēng fù
「它 营 养 调 理 好 ,比 那 种 包 含 的 营 养 更 丰 富 。」
それは成分調整済みなので、あの手のものより栄養価が高いんです。

liǎng zhǒng dōu chà bu duō ,jīn tiān gǎo huó dòng ,
「两 种 都 差 不 多 ,今 天 搞 活 动 ,
suǒ yǐ zhè zhǒng bǐ nà zhǒng pián yi 
所 以 这 种 比 那 种 便 宜 。」
双方それほど違いはないですが、今日は特売なので、この方があれよりお得です。

街で見かけるのが「鲜奶吧」という看板を掛けたお店です。農家から直接生乳を運び、店内で加熱殺菌したものを売っています。こうした店の牛乳は成分無調整なので、その日の牛の体調によって牛乳の味も毎日変わります。その日、加熱殺菌したものをその一両日中に販売するので、割と安心です。

牛乳の質に自信をもっているお店なら、牛乳をそのままぐいっと飲むよう勧めてくれますし、スーパーで売っている添加物入りのものとは比べ物にならないおいしい牛乳を飲む事が出来ます。お店によっては瓶入り牛乳を自宅まで配達してくれます。

さらに、その牛乳を使って「酸奶」(「ヨーグルト」)を作って販売していることもあります。雑菌が混在すると途端にダメになるものですから、大抵の店は店内を清潔にすることや、殺菌消毒に気をつけています。
中国語の練習を兼ねて、お店の人と交流しながらおいしい牛乳を探してみるのも楽しいですよ。

今回の中国語での表現は、覚えられましたか?(中国語を150%活用するために)

口に出して何度も読んでみるとしっかり覚えられますよ。

「発音記号を見てもよくわからない。」「独学でピンインの発音に自信が持てない」という方におすすめなのがネイティブとのマンツーマンレッスン。正しい発音を学ぶことができますし、自分に必要な内容だけを何度でもしっかり学ぶ事ができるのです。

ただ、マンツーマンだと気になるのが価格。そこでおすすめなのがチャイニーズドットコム中国語教室。教室よりも低価格で、自宅近くなど好きな場所でマンツーマンレッスンを受けることができます。お気に入りの先生が見つかるまで無料でお試しできますので、まずは無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

気になる先生を探して無料体験レッスンを受ける

おすすめ中国語レッスン

最近の中国語レッスン

PAGE TOP